しあわせ貯金箱

主婦歴2年目。時間管理、家計管理、健康管理。少しずつ整理していきます。---最近、片付け・お掃除頑張っています!

現在の暮らし

f:id:o_ayumi:20170425010956j:plain

更新が滞っていたので、

自分での確認も含めて、現状報告してみます。

 

2016年

1月 精神障害手帳交付(3級)、保活ピーク

2月 障害年金申請完了、認証保育園の入園内定もらう、旦那さん転職。

  障害給付を使ったホームヘルプサービスの受給申請(ヘルパーの手配)を行う。

3月 出産・神経科に入院

4月 息子⇒乳児院へ。エンブリオ基金の支援決定。

5月 児童相談所とバトる。早く息子返して。

   失業保険受給開始

6月 障害年金受給決定通知書が届く。児童相談所宛に審査請求する。

7月 息子、一時外泊可能に。以降、ヘルパー介入。

8月 息子、自宅引き取り。おうちの美化委員参加。

9月 認証保育園の都合(保育士不足)で預かり拒否。

10月 ようやく認証保育園入園。乳児院に高額な費用発生していることが発覚⇒審査請求を行う。

  また、認可保育園の申し込みを行う⇒待機児童に。

11月~認証保育園に通わせつつ、建築の勉強に取り組む。

 

~2月 大学進級決定。労災申請を行う。

3月 息子、1歳になる。認可保育園内定もらう。入園準備に奔走。

  おうちの美化委員にて「美化魔女」認定。(6か月間お題クリア)⇒この頃には、人生観・価値観を相当考えるようになっている。

   認証保育園への不信感から月半ばから登園拒否する(笑)⇒毎日息子と一緒でアップアップ

  労災の面談に出向く。

4月 認可保育園入園⇒慣らし保育完了

  今年度の大学の課題に取り組む。

  失業保険受給期間満了。

  実家と旦那さんの会社の仕事(簡単なグラフィックデザインと簡単な図面描き)のお手伝いを始める⇚いまココ

 

 

そんな感じで、案外バタバタでした。

 

 たくさんの要素が改善しました。

 

<体調のこと>

息子を身ごもったことで、自分の体を大切に扱うようになりました。

持病と向き合い、治療に専念したことで、症状も快方に向かっています。

2015年~産前ピーク時は30kg程太りましたが、13kg減りました。 

 

<人間関係のこと>

 息子が生まれたことで、実家との関係が改善しました。

両親の対応が柔和に。

 

<旦那さんの理解が得られました>

家庭を維持するために、沢山努力してくれました。

転職⇒在宅時間の確保。育児参加も積極的にしてくれました。

 

<育児について>

旦那さんと育児支援ヘルパー(障害給付をつかった)を活用。

かなり助けられました。

 

<お金のこと>

障害年金受給決定、失業保険の受給期間が障害者として300日に延長されたことで、かなり家計が安定しました。

働けなくても、今年いっぱいはなんとか生活できる貯金が貯まりました。(現在120万円くらい)

これで静養できます。

 

<部屋がきれいになった>

最低限の生活の保障が整ったことで、次のステップとして、身の回りの整理に目を向けることができるようになりました。

お金の収支に関してもきちんと把握し、気持ち的に余裕をもって節約節制できるように。(昔は自転車操業で、家計の収支も把握せず、すべて使ってしまっていました。)

 

<時間に余裕が持てたこと>

保育園に息子を入園させることができたおかげで、日中の育児負担が軽減。

また、ヘルパーさんが家事支援も少ししてくれました。

やはり鬱状態のときは寝込む日もありましたが、静養できたのも、そういった支援のおかげです。感謝。

また、部屋を片付けたことで、家事負担も軽減。時短に繋がりました。

 

 

そんな感じです。

いい空気が循環するようになってきました。

本当に、ここまで基盤が整ってきたのも、沢山沢山相談して、話し合って、行動して、様々な支援を受けることができたからです。

そこまでたどり着くまで、色々努力もしました。いまはそれが報われたと思っています。

 

まだまだ粗削りの日々なので、もう少し丁寧に、軽やかに、生活を送れるように・・・

日々のちょっとした努力を継続して、

少しずつ形にしていけたらいいなと思っています。

 

 

---------------------------

応援よろしくお願いします☆彡

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログ 産後ダイエットへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村